Banner-Collage-Books.gif

Kindle book: Fire In the Zurich Hills (Japanese Edition)

Japanese-Fire-in-Zurch-Hills-Book-Cover-3-flat
チューリッヒ丘を駆け抜けた情熱―迫害下に生きたスイス・アナバプテストの物話― (Fire in the Zurich Hills by Joseph Stoll)

チューリッヒにおける初期スイス・アナバプテストの実話。本書ではアナバプティズム(再洗礼派)の誕生が読みやすい歴史小説の形で語られている。著者(スイス・アナバプテストの末裔)は、当時の裁判記録やその他の一次資料を丹念に調べた上で、十六世紀のチューリッヒで実際に起こった出来事を紙上に再現しようと試みている。十六世紀において、真の信仰に生きることは容易なことではなかった。そしてそれが容易でないのは、今世紀でも同じである。払うべき代価―全身全霊を込めた献身と、神への従順―は、現在でも変わらない。教団・教派を越えて、全ての真摯なキリスト者に勧めたい一書。

ー翻訳をするにいたったいきさつー(訳者より)

二年ほど前に、私は米国の兄弟姉妹から、この本を《贈り物》として、いただきました。読み進める中で、私は、フェリクス・マンツ、コンラード・グレーベル、ゲオルグ・ブラウロックといった青年たちの、命をかけた信仰とその生涯に心を打たれました。

信仰をもった成年男女が洗礼を受けるというのは、今日、当然のことと考えられていますが、16世紀のヨーロッパにおいて、それは死刑に値するほどの大罪でした。殉教する直前、28歳のフェリクス・マンツはこう言っています。

「我々が教え、実践してきたこの洗礼こそ、イエス・キリストおよび聖書の教える洗礼であることを、今日、私は、自分の死をもって証しする。」(本書p288)

彼らの存在は、これまで日本ではほとんど知られてきませんでした。もしくは一部の過激派と混同され、誤解されてきたのが現状であるように思います。 彼らは、生きてその証の「実」を見ることはできませんでしたが、後の歴史は、彼らの証言が聖書の真理に基づいたものであったことを明確に物語っています。

彼らは捨てられ、さげすまれ、名もなき一粒の麦として地に落ち、死んでいきましたが、彼らの灯した信仰の光は、――私たちをも含めた――後につづく無数のキリスト者の道を照らし、これから後も永遠にいたるまで輝き続けることでしょう。

私は、雲のように自分たちを取り巻いている多くの証人(ヘブル12:1参照)、特に本書の中で取り上げられているような、名もなき信仰者たちの真実な歩みを「翻訳」という奉仕を通して、祖国の兄弟姉妹の心にお届けしたいと思いました。

配布の方法に関してですが、「ただで受けたのだから、ただで与えなさい(マタイ10:8)」という御言葉の通り、無償で、どなたにでも読んでいただけるようにしたいと思いました。free E-bookとしてインターネット上に公開したのはそのためです。

本書を通して語られている彼らの証によって、教団・教派を越え、日本の兄弟姉妹お一人お一人が心に励ましを受けられますように。願わくば、チューリッヒを駆け抜けた御霊の炎が私たちの心にも飛び火し、私たちの信仰がさらに燃やされますように。そして、どんな状況におかれても、私たちがこの世と妥協することなく、くじけることなく、御国のために前進していくことができますように。 

最後に、翻訳の許可を与えてくださったカナダのPathway Publishersおよび著者ストール氏、また本書のe-book化に際して、全面的に協力してくださった米国のScroll Publishing co.の兄弟姉妹に心よりお礼申し上げます。(以上 本書『訳者あとがき』の中から一部抜粋)

To purchase the Kindle version, please click on the following link. It will take you to Amazonís Kindle version of this book: Fire In the Zurich Hills

Kindle book: Fire In the Zurich Hills (Japanese Edition) Please write a review | No reviews for this product.
$6.99

Reviews

  
Please write a review | No reviews for this product.